【重要】経営陣刷新のご報告

平素より大変お世話になっております。熊本電力でございます。

年頭よりこの度の問題に関しまして、ご迷惑とご心配を長らくお掛けおかけしておりますこと、
誠に申し訳ございません。衷心よりお詫び申し上げます。

さてこの度、弊社前代表取締役であった竹元一真は、破産手続き開始決定を受け、
それに伴い、竹元一真は退任し、新しい代表取締役として浮谷一弘が就任いたしました。
新しい体制にて熊本電力を運営して参ります。
お客様方にはご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんが、一刻も早く体制を立て直し、
この事態を終息させるべく全力を尽くす所存でございます。
また、現体制においては、弊社とサステナブルエナジー株式会社、また竹元一真とは一切の関連はございません。

誠に恐縮ではございますが、今後とも熊本電力を宜しくお願い申し上げます。